購入後から毎日腕に着け文字盤は“モジュラー”一択でしたがオドロキの発見をしたのでご紹介します。その名も”モーション”クラゲ 花 蝶の大解剖です。

ぱっと見は地味で面白みが無いただの”壁紙”と思っていたのですが・・・この”モーション”はカスタマイズする事により将来大化けするApple Watchの文字盤シリーズになるのではないでしょうか。1つ1つがとても美しく、見とれてしまいます。

Apple Watch Series 2の心奪われる文字盤”モーション”の紹介です

“モーション”をApple Watch Series 2に入れるためにiPhoneの”Watch”アプリを起動します

お馴染みの”Watch”アプリから最下部の”文字盤ギャラリー”をタップします。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

画面を下にスクロールし”モーション”を探します。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

左から”クラゲ” “花” “蝶”がありますが今回は左端の”クラゲ”をタップします。

“文字盤ギャラリー”の”モーション”の”クラゲ”はこんな感じです。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

今日現在のWatchOS 3.0では”モーション”には三種類しかないですね。

画面上部の”追加”をタップしApple Watch Series 2にインストールします

 AppleWatch2の文字盤を表示させ”モーション”を選択。するとクラゲが出てきました

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

これ、静止画に見えますが実は深海を泳いでいるかのようにフワフワと動いているのです!!

1枚じゃ分からないので複数枚見てみましょう!

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

動画じゃないので非常に分かりづらいのですが微妙に動いていますよね?

クラゲが深海で薄く光りながら泳いでいるように見えるのです!!時計を見るたびに見とれてしまう美しさ!そして優雅さ!!

クラゲには他の種類もいます

このクラゲは紫色をしています。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

クラゲには詳しくないので分からないですがうっすらピンクのクラゲは繊細なスタイルをしています。よく見るとクラゲの色と画面中央部の日と曜日などの文字色がリンクしていますね。

このクラゲもフワフワと泳ぎます。時間があったらずっと眺めていたいぐらいの美しさです。

 他には以下の青と紫のハーフがいます

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

この二色の色と繊細なデザインはクラゲの神秘的な雰囲気をうまく表現しています。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

これは新種だろうか・・・クラゲに疎くて申し訳ない・・・

今度は違う”モーション”の”蝶”を選択します

皆さんもApple Watch Series 2の紹介などで見る文字盤で蝶を見る事はありますが想像以上に種類が多かった!

↓これは亜熱帯地域に生息していそうな赤!

これも含めて全ての蝶が画面の向こうで優雅に羽ばたいています。これまた見とれてしまう美しさなんですよね。蝶についても疎いので種類は知りません!!w

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは白と黒と黄色と繊細なデザインが美しいですね。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは毒を持っていそうな神秘的な蝶・・・

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは人面蝶のような不気味さを持っています。木に止まって擬態しそうですね

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これはよく見ると女王蝶のような雰囲気を持ちつつ”目”があるように見えます・・・

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これはちょっと暗めでよく分からないですが夜行性でしょうか。この蝶も羽ばたいてます。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは鮮やかな青で夜間には発光していそうです。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは上の方でも紹介した模様が目に見える神秘的な蝶ですね。色遣いが鮮やか!

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは個人的にはこれが一番好きですね。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

上記で紹介したのは一例です。確認した限りもうちょっといろんな種類があります。クラゲに比べて蝶の種類は多いですね。クラゲの動きに比べて蝶は羽ばたくだけなので、模様や色を工夫できる気がします。

次は”モーション”の”花”を見てみましょう

↓これはよく見る黄色い花ですが、実はApple Watch 2の画面が明るくなった瞬間、蕾からゆっくりと大きく開いていくのです。これが結構キレイ。動画でお見せできないのが残念、もったいないです。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは白いバラでしょうか。色の濃淡や光の影も本物のようです。例によって花についても疎いので何という花なのか分からないですw

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは菊だろうか・・・

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは亜熱帯に咲きそうな花ですね。飛んできた虫や昆虫を食べそうな怖さがあります。宇宙船にも見えなくもない・・・

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これはバラでしょうかねぇ・・・

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓これは・・・タンポポっぽいですが!?

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

↓この花が一番好きですね。大きく咲いてゆくスローなモーションに見とれてしまいます

現実世界ではこの花、見たことないですねぇ~ 雪の結晶のようでお気に入りです。Apple Watch Series 2ではめったに咲かないです。

購入後から毎日腕に着け文字盤は"モジュラー"一択でしたがオドロキの発見をしたのでご紹介します。その名も"モーション"クラゲ 花 蝶の大解剖です。 ぱっと見は地味で面白みが無いただの"壁紙"と思っていたのですが・・・この"モーション"はカスタマイズする事により将来大化けするApple Watchの文字盤シリーズになるのではないでしょうか。1つ1つがとても美しく、見とれてしまいます。

Apple Watch Series2の文字盤「モーション」大解剖~

ぱっと見の文字盤の機能性だけで全く使っていなかった”モーション”ですがその美しさに心を奪われました。

時刻や天気を見るよりもついついモーションを見てしまいます。

今は4種類しかないですが将来的にはもっと増えそうですね。犬や猫シリーズ出したら最強ではないでしょうか。既にAppleなら作っていそうです。

APIをサードパーティーに公開したらいろんな方がいろんなモーションを作って発売してAppleWatch2が盛り上がりそうですね。

Apple Watch Series 2の文字盤”モーション”のまとめ

  • “モーション”は“クラゲ” “花” “蝶”の3種類あり静止ではなく動きます。
  • “クラゲ” “花” “蝶”とも種類は複数ありどれも作りこまれた繊細な”モーション”です。
  • “クラゲ” “花” “蝶”が好きな方は一度試してみてください。ハマります。
  • 設定できる”コンプリケーション”(文字盤へ配置できる機能(バッテリー残量など)は少なく限られています。

今日はこの辺で!