SOL(ソル) ヘビーデューティ エマージェンシーブランケット購入と開封の儀

熊本地震。関東で増えている地震。最近の貯水率の低下、、、、
繊細なチキンハートを持つ僕は毎日憂うつ。また阪神淡路大震災のように避難所暮らしになるのだろうか、、、、。こんな東京砂漠だと大混乱が発生し避難所暮らしなんていう枠に収まらない気がする、、、

先日買ったSOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

輸入販売元のスター商事さんの説明によると、

  • 身体が放射する熱の90%を反射、保持するので緊急時の防寒用に有効
  • シートの厚みは0.064mmと通常のヒートシートの2.5倍の厚みがあり丈夫
  • 完全防風、完全防水 との事。 
SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

使い方としては、

  • シェルター ・グラウンドタープ ・保温用ブランケット ・雨除けカバー
  • 荷物運搬用シート ・非常用車内装備品 ・カモフラージュ用カバー
SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

こんな感じにピッチピチのビニールに隙間なく折り畳まれてパッケージに入っています。
このビニールから出すのが面倒なくらい、キチキチに入ってます。

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

見た目も触った感じでも前回購入したものより確実に厚みがあり、信頼できる感じです。

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

前回購入したものよりも何回も折り畳まれています。分厚いので折り畳み直すのが大変です。

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

SOL製品の高性能お高い版Heavy Duty Emergency Blanketです

という事で前回と同じく途中まで開封し、実際の物はフルオープンでの利用はしませんでした、、、、。だって折り畳み直すのが面倒なんだもの、、、、、。
元に戻らなくなっても面倒ですしね。

パッケージ裏側の説明通りいろんな用途で使えそうですね

私が想定しているのは、秋冬あたりに避難所生活が余儀なくされ、冷たい体育館の床にこれを敷き、配給された毛布で寝る・・・そんなところです。

実際そういうシチュエーションには合いたくないですが万が一そうなった場合に後悔しないよう2,000円弱の投資をしました。