SOL(ソル) ヘビーデューティ エマージェンシーブランケット購入と開封の儀

熊本地震。関東で増えている地震。最近の貯水率の低下、、、、
繊細なチキンハートを持つ僕は毎日憂うつな日々を過ごしています。また再び阪神淡路大震災のように避難所暮らしになるのだろうか、、、、。こんな東京砂漠だと大混乱が発生し避難所暮らしなんていう枠に収まらない気がする、、、

ということで、災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

買って分かったのですが1つ(1,100円)で2人使える感じですね↓写真より。

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

表のパッケージを見る限り、

・身体からの熱を90%反射
・風と熱から守る
・生き残るための説明が商品に書いてある
という感じですね。

裏のパッケージでは簡単な図と英語で説明があります。
天気が悪い時は、自分の体を包んだり簡易的にシェルターを作ったりして自身の体を温かくできます、って感じですね。

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

 

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

いよいよ開封!!そして中身は右。とっても軽い赤とシルバーのブランケットとご対面です

何だか雑い畳み方にも見えますがどうなんでしょうか。がっちり畳むとアルミ部分が剥がれちゃうんですかね。

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

少しめくるとこんな感じ。とっても薄く軽くできてます。

これで性能が発揮されるのなら安心ですね。実際使わないと何とも言えないですが、、、。

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

全部開くと畳み直すのが面倒なのでw

こんな感じで何重にも折り畳まれてパッケージングされてます。

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

表のパッケージにも書いてある通り、日本語でちょっとした使い方が書いてありますね。
何が書いてあるか全部見たいところですが、畳み直す勇気がなく、開封の儀の割にはココで終わり!!w

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

災害対策の一環としてアマゾンでポチっとな購入したSOL Heatsheets Survival Blanket

災害時にはこのブランケットで雨風冷風をしのげれば満足ですかね。

見た目高性能なので期待は膨らみます。
災害対策用リュックに入れました♪ 災害が発生せずに使わないのが良いですけどね。備えあれば何とやらです。