昔からZARDファンで結構な枚数のCDをレンタルしてiTunesにインポートしているという熱狂的では無いけど結構な勢いのZARDファンなワタクシ。そんなワタクシが『ZARD百科事典』が発売される事を知り色々調べていくうち、とうとうもう買いそうになった顛末を記します。

Contents

ZARDって何?

1990年代後半からしばらくの間、J-POPを風靡したbeingグループのバンドです。坂井泉水さんがボーカルで、それは素晴らしい楽曲を世に送り出したのです。

突然ですが勝手にランキング ZARD編
No曲名えつしによる勝手な解説どういう方にオススメか参考Youtube
1Just believe in love歌詞も曲もアレンジも全て好きな曲。一般的なZARDへの評価とは異なるラインナップのこの曲ですが、切ない恋を感じます。まあ、聞いてみてくださいよ!作曲は春畑道哉さん(TUBE)ですが所属はSonyなんですね。何だか音楽業界って深いぃ~恋人のことが好きで好きでたまらない方にオススメ。https://youtu.be/H2VVAiF6xHg
2この愛に泳ぎ疲れても「愛に泳ぎ疲れる」なかなかな詞のセンスです。作曲、織田哲郎さんでアレンジ明石昌夫さんでのプラチナコンビですね。being最盛期を感じます。恋人のことが好きで好きでたまらない方にオススメhttps://youtu.be/KpquyYix5jI
3Oh my liveキラキラした恋心感。ステキです。これからどんどん好きになっていく昂揚感が上手く楽曲に込められてますね。これを聞くときらきらした気持ちになれます。
恋をし始めた方に超オススメです。https://youtu.be/_upWM_3PjtI

ZARD CD&DVD COLLECTION -【アシェット・コレクションズ・ジャパン】による公式Youtube

ちゅーことでこんな感じでガッツリ本気モードでプロモーションYoutube完成してます。売る気満々ですね。

出費はおいくらになる??

創刊号は、990円
第2号~38号は、付録がCDとなり1,590円(税込み)
第39~52号は、付録がDVDとなり1,990円(税込み)
これらを合計すると・・・87,680円(税込み)・・・ひー!た、高ぇ・・・ ※あくまでも予定との事。

ではその百科事典の魅力・価値はあるのかどうか?

既に巷には〇〇周年記念的なCDやDVDが溢れ、これ以上何があるのか?って感じですがざっくり見たところ・・・

2017/02/18以降隔週水曜日発売!!

  • CD・DVDコレクション・・・という事でスタジオ音源やライブ、貴重な音源も収録し最新のデジタルリマスタリングで収録されるようです。また、DVDにはプロモーションビデオやライブ映像もあるとの事。DVDは上記にある通り、百科事典の終盤のお楽しみですね・・・まあこれがメインコンテンツかなー
  • 坂井泉水さんの写真が見られる『GALLERY』
  • ZARDにまつわる貴重なアイテムを知ることが出来る『MUSEUM』
  • プライベートな坂井泉水さんが見られる『OFFSTAGE』

他にも色々あるみたいですが詳しくはココ ←(アシェットコレクションズジャパンのZARD特設HP)

という事で、ぶっちゃけどうなのか??

ん~ まあ「その人次第」って事になるんでしょうけど、スタジオ音源やライブ音源、プロモーションビデオが収録される事を考えると、無茶苦茶欲しくなりますね。総予算88,000円。約90,000円って事は新品のiPhoneが買えてしまうんですが・・・

90,000円払うとなると、なかなかの出費・・・普通にCD/DVD買うと3,000~10,000円で、それだとみんな買えてしまうプライスですが9万はちょっと手が出ないでしょう。レア率高いですね。

しかし今はインターネット社会。ネットは広大だわ・・・1人でも著作権に疎い人間が、買ってゲットした百科事典のコンテンツを、スキャンしリッピングし放流したとしたら・・・ゾッとする!!

と言うことで、社会人なワシは買います~

オマケ 最近好きなYouTube